Pocket
LINEで送る

社会人になると会社と自宅の往復の毎日でなかなか出会いがないですよね。しかし、20代からは周りに結婚や出産をしていく人がどんどん増えてきます。身近にいる友達や家族からは「結婚相手は見つからないのか」と何度も聞かれて耳を抑えたくなります。結婚願望があるなら人のために出会える場をお伝えします。あなたに合った方法で素敵な男性を見つけて今の状況から脱出しましょう!

スポンサーリンク

出会いがないと感じている女性は7割!

うなだれる女性
出会いたくても出会えない現状にいる人はたくさんいます。結婚していく友達が周りにどんどん増えてきて「私だけ?」と感じることもあります。実は、7割も出会いがないと感じているのです!理由として以下のことが考えられます。

  • 積極的な男性がいない。
  • 女性の社会進出が増えたことで仕事中心のライフスタイルになっている。
  • 独身女性同士で頻繁に過ごすことで心が満たされている。
  • 職場や友達など周りに男性がいない。
  • どう接していいのか分からない。

といったような理由があげられます。

カップルやご夫婦はどこで出会っているの?

手をつなぐカップル
周りの人がどこで素敵な人と出会っているのか。その場にいてもどうしたら異性と距離を縮められるか悩んでいる人のために戦略もお伝えします。

1.友達の紹介で良い人をを見つけよう!

最も多い出会い方は友達からの紹介です。初対面でどんな人なのか少し不安もありますが、友達が紹介するくらいの人ですから基本的に良い人だと考えていいです。

戦略1:友達に自分の印象を聞いてもらう。

事前に自分の写真を見てもらったり、正直に性格を伝えてもらいましょう。
まずまずなら、紹介してもらうことができます。お互い期待に添えないようなら無理に合う必要はありませんから一番、手っ取り早い方法です。

 

戦略2:お気に入りスポットなど写真を彼に送ってみる。

趣味や好みが合ったり、彼が自分に興味があるのか見極めることができます。
自分から誘ってみたり、もしも「ここ一緒に行きたい」と彼から誘ってくれればこれは脈ありだといえます。

 

戦略3:ある程度、デートを繰り返した後は結婚願望があるのか聞いちゃおう!

良い人だけど結婚願望があるのか、子ども好きなのかは女性は知っておきたいものです。自分のことをどれくらい真剣に考えてくれているのか、表情や話し方で分かってきます。

 

2.職場の男性陣に注目してみよう。

職場で出会うことは確率として正直低いです。しかし、タイプの男性や何度か関わることで恋に発展することもできます。

戦略1:気軽に彼女や奥さんがいるのか聞いてみましょう!

近年では不倫問題ばかりメディアで取り上げられていることもあってので女性としては気になることです。また、職場では指輪を付けない人もいます。間違った方向に走って取り返しのつかないことにならないように初めに聞いておいた方がいいです。

 

戦略2:職場の飲み会には参加する!気になる男性がいれば誘いましょう!

いきなり、ふたりきりで食事をするにはハードルが高いと感じるものです。
職場のメンバーに相談したり、協力をしてもらって機会を作れるようにしましょう。
現時点で好意を寄せている男性がいなくても職場恋愛に抵抗がないのなら気楽に飲み会やカラオケなどに参加してみましょう。

 

3.合コンに参加してみよう

合コンで知り合う男女は多くいます。でも、合コンだと真面目な人が少なくて軽い人が多いイメージなどありますよね。誠実な人を見つけられるかが鍵です。

戦略1:どんな女性と今後お付き合いし、結婚したいのか聞く。

可愛い人、綺麗な人など外見のタイプを言う人は軽い男性の可能性があります。料理ができる人、子ども好きな人、掃除ができる人と家庭を想像させるような話し方をする男性に注目しましょう。

 

戦略2:自分が好きなことや興味のあることを話す。

好きなことが一緒であれば、話が盛り上がります。お誘いをしてくれる男性が現れる可能性があります。チャンスは自分で作っていきましょう。

 

4.趣味で繋がりを見つけよう。

一人でその趣味に打ち込むことも良いですが、それが『出会い』に繋がればさらに良いですよね。

戦略:イベントやサークルに参加して、共通の知り合いと出会いましょう。

同じ趣味をもつと打ち解けやすい環境が揃っています。自分と同じような考え方の人もいれば全く違った考え方の人と刺激しあって出会いに繋がればいいですよね。

 

5.習い事の仲間や生徒から発展させよう。

生徒同士や先生と出会うことは少なからずいます。学生塾とは違って大人な恋ができれば習い事ももっと頑張れますよね。

戦略1:分からないことや感じたことを男性にも聞いてみる。

中には恥ずかしくて、男性に声をかけられない人もいます。しかし、せっかく出会える環境がありますから少しずつ男性にも関わっていきましょう。

 

戦略2:習い事以外でも会えそうな人なら誘ってみよう

習い事の仲間から友達へ近づけられます。いきなり、連絡先はまだ聞けないという人は『気になるお店があるから付き合ってほしい』など気軽な感じて誘ってみましょう。

 

6.ネットを活用しましょう。

ネットでは色々他人とやり取りができます。例えば『チャット』『SNS』『婚活アプリ』などです。

戦略1:チャットで気軽にトークし、気が合う人を見つける。

本名で登録しないので、身バレさずに気軽に話ができる。ある程度の期間やり取りをすれば、直接会って楽しく過ごすことができれば次のステップに進めるかどうか想像できます。

 

戦略2:SNSでフォローし、友達から始める。

意外とこの出会い方が増えています。外見はその男性の写真が載っていれば分かります。そして、友達とのコメントのやり取りや記事の内容を見ることで優しい人なのか、軽い人なのかある程度は分かります。

 

7.BARや居酒屋でまずはお友達から始めよう。

お酒の力を少し借りて、行きつけのBARや居酒屋で素敵な出会いをするのも夢ではありません!

戦略1:小さなお店で店長や店員と仲良くする。

自分が独身で結婚願望があることを店長や店員が知っていることで同じような男性を紹介してくれることもあります。

 

戦略2:常連さんに『こんばんは、また会いましたね~』と声をかけてみる。

飲み仲間のような距離でいることで相手は警戒感が薄れていきます。覚えられていることに少し好意を持ってくれる可能性もあります。「次、お店に行くときは連絡して下さい」と連絡先を渡してもいいですね。

 

8.婚活パーティーに参加しよう。

せっかく参加費を支払っているのだから無駄にしたくないですよね。良い人と一人二人知り合いたいものです。

戦略1:自己アピールは具体的に伝えましょう!

好きなこと、趣味を聞かれたときは印象強くなるように話す必要があります。NGな答え方は『食べること、飲むことが好き』『スポーツが好き』。具体的な答え方は『肉料理が好き』『お酒はワインが好き』です。相手に共通したことが見つかるような話し方をしましょう。

 

戦略2:将来どんな家庭を思い描いているのか話す。

将来は『子どもが出来た後も職場復帰したい。』『専業主婦になって家庭を守りたい』など伝えてしまえば相手の理想とマッチするのか判断できます。

 

9.同窓会でチャンスを掴もう。

30代からは同窓会というチャンスが訪れます。全然気にしてなかった人が素敵な雰囲気になっていたなど驚きもある日になりそうですね。

戦略1:指輪をしていない男性を狙って、話しかける。

近況報告や連絡先交換しやすい環境ですからガツガツ聞いちゃいましょう。
しっかり仕事をしている人で会えるような距離に住んでいれば今後どう進展していけるか考えやすくなります。

 

戦略2:女性の友達からの紹介も期待しよう。

親しい人に冗談染みた感じで『素敵な人紹介してほしい』『私も幸せになりたいよ』とSOSを出しましょう。恋のキューピッドになってくれる人が現れる可能性もあります。

 

10.友達の結婚式の二次会で良い人を見つけよう。

友達の結婚式がきっかけで出会うことは少なからずいます。同級生や知らない人の中にビビッとくる人が現れるのです。

戦略1:お酒の力を借りよう。

二次会からは大体の人はお酒を飲みます。ビビッときた人がいれば、お酒の力を借りて連絡先を交換しましょう。男慣れしていると思われないように下から下から申し訳なさそうにお願いして下さいね。

 

戦略2:思い切ってお食事などに誘う。

相手がフリーで、まんざらでもなさそうな対応であれば思い切って誘いましょう。二次会のときと違った発見や良くないところを二次会以外のところで見ることができます。

さまざまな方法を活用して恋活、婚活しましょう!

結婚式で手を重ねる男女
近年は、一人でいることや女子会ばかりに参加し、楽さに甘えている人が増えています。それが知らず知らずのうちに男性との出会いから遠ざかっているのです。また、今まで一つの方法だけで出会おうとしていた人やどうしたらいいのか分からない人は、さまざな方法を試してみて下さい。楽しく恋活、婚活しながら花嫁修業も頑張っていつでもお嫁にいけるようにしておくこと準備も大切ですね。