Pocket
LINEで送る

哲学者の言葉には、人生の叡智ともいえるエッセンスがギュッとつまっていますよね。今回は、「言えてるけど酷い…結婚を的確に表現した哲学者の名言」を集めました。結婚にあこがれているうちは、結婚生活は、ただただ甘いイメージですが、果たして哲学者の見解は…結婚の理想と現実にまつわる彼らの名言を手掛かりに、結婚に対する心構えと、結婚生活を送る上でのヒントをつかんでみてくださいね。

スポンサーリンク

結婚はした方がいい?しない方がいい?

偉人の石像

パートナーのいる・いないに関わらず、独身でいる人には、独身ならではの自由と気ままさがありますね。一方、既婚者は、家庭を築き、家族を持つという、結婚ならではの安定と居場所を手に入れることができます。

「結婚した方がいい?しないほうがいい?」先人の回答は…?

とにもかくにも結婚せよ。もし君が良い妻を得るならば、君は非常に幸福になるだろう。

もし君が悪い妻を持つならば哲学者となるだろう。そしてそれは誰にとってもよいことなのだ。

ソクラテス

結婚するが可か、せざるが可か。いずれにせよ、汝は後悔せん。

ソクラテス

結婚したまえ、君は後悔するだろう。結婚しないでいたまえ、君は後悔するだろう。

キルケゴール

「結婚する」・「結婚しない」、どちらを選択するにしても、悩みや後悔のない人生はないようです。いつもいつも前向きでばかりはいられないと思いますが、何が起こっても、「誰の人生でもない。これは、わたしの人生。」と思える強さとしなやかさを、持ち合わせていたいものですね。

結婚とは…

結婚を夢見る女性

「この人だ!」と思える最高のパートナーを見つけて結婚。女性のあこがれですね。哲学者が見つめた結婚とは…あなたの思い描くものと同じですか!?

結婚は鳥カゴのようなものだ。

カゴの外の鳥は餌箱をついばみたくて中へ入りたがり、 カゴの中の鳥は空を飛びたくて外へ出たがる。

モンテーニュ

王国を統治するより、家庭を治めるほうが困難である。

モンテーニュ

美貌や愛欲によって結ばれた結婚ほど、早く紛争を起こして失敗するものはない。

沸き立つような歓喜は、何の役にも立たない。

モンテーニュ

三週間互いに研究しあい、三ヶ月間愛し合い、三年間喧嘩をし、三十年間我慢しあう。

そして子供達が同じことをまた始める。

イポリット・テーヌ

愛のない選択は、決して良い結果にはならない

プラトン

しばらく二人で黙っているといい。その沈黙に耐えられる関係かどうか。

キルケゴール

夫婦生活は長い会話である

ニーチェ

最上の愛の杯のなかにも、苦いものはある。

ニーチェ

結婚の理想と現実…実際に、スタートしてみなければ見えてこない結婚生活の現実があるのは事実です。哲学者の言葉が、必ずしもあなたの結婚生活に当てはまるかといえば、そうではない部分も多いはず。カゴの中に入ってみれば、案外、居心地がいいかもしれませんよ?

結婚生活〜人は変わる〜

虹のある日

数十年という長い時間を共にすることになる結婚相手。「この人でいいのかな…?」迷った時は、自問してみて?

美しい女にはやがて飽きがくる。善良な女には決して飽きはこない。

モンテーニュ

結婚するときはこう自問せよ。『年をとってもこの相手と会話ができるだろうか?』

そのほかは年月がたてばいずれ変化することだ。

ニーチェ

結婚に踏み切る上で、外見もひとつの動機でいいと思います。ただやっぱり、外見だけを優先してしまうと、結婚生活思わぬ事態が起こるかもしれませんので、ご注意を。

結婚して子供が生まれれば、毎日は育児に追われ、あっという間に過ぎていきます。夫婦の会話も子ども中心で自然とすすむものですが、子どもがいなかったり、子どもが独立した後の夫婦生活を思うと、価値観や趣味の共通点といったものは大切だと思います。

結婚生活〜犠牲をともなうもの〜

寄り添う二人

結婚することで、家庭や安らぎを得る一方、家族に対する責任や、自分の夢をあきらめるざるを得ないことがあるかもしれません。既婚者なら、犠牲は大なり小なり背負うもの。あなただけではありません。

結婚する男は、七年も老いたと思うであろう。

フランシス・ベイコン

結婚するとは、彼の権利を半分にして、義務を二倍にすることである。

ショーペンハウアー

あきらめを十分に用意しておくことも、人生の旅には必要なんだよ。

ショーペンハウアー

毎日少なくとも一回、何か小さなことを断念しなければ、毎日は下手に使われ、翌日も駄目になるおそれがある。

ニーチェ

男にとって、結婚はしばしば一つの危機である。

その証拠に、多くの男性精神病患者は婚約期間中、もしくは結婚生活の初期に生まれる。

ボーヴォワール

何をもって諦めととるか、犠牲と感じるかは、人によってそれぞれです。休日にゆっくりランチをしたり、買い物に出かけたりする時間はなくなるかもしれません。わたしは自分の時間が、すっかりなくなりました。

例えば、子どもが生まれる前は、フードコートで食事をしたことはありませんでした。しかし、今では気軽に外食ができるフードコートは時々利用しますし、服も洗濯機でガラガラ洗えるものしか着ていません…。それでも、子どもの成長を日々見守り、今しかない時間を過ごせていることに喜びと幸せを感じています。

結婚生活〜夫婦喧嘩〜

長い結婚生活。時には(?)衝突することも…お互いに気持ちを伝えることは大切です。後々、後悔しないために…心に留めておきたい名言を集めました。

怒りの鎮まるとき、後悔がやってくる。

ソフォクレス

怒りの結果は、怒りの原因よりはるかに重大である。

マルクス=アウレリウス

長いこと論争している場合は、たいてい彼らは何を論じ合っているのか彼ら自身分からなくなっている証拠である。

ヴォルテール

女というのは泣かせてやらなければならない。

泣きぬくと、泣くべきものがなくなって、あとはすぐに忘れてしまうものなのだ。

キルケゴール

我々はそれぞれ、違う温度で沸騰する。

エマーソン

じっとこらえるか、感情を爆発させるか、そのどちらを取るかが、幸不幸の分かれ目となる。

呂坤

主人に対して、「かちーん」と来ること。お恥ずかしながら、わたしは、しょっちゅうです…特に、子どもが生まれてからは、不満やイライラが多くなりました。子どもが真似をするからという勝手のいい理由で、主人に物申すことが出てきました。その時は、後に尾を引かないように、相手のプライドをできるだけ傷つけないように、冷静に伝えることにだけは、気をつけています。

結婚生活〜失った信頼は取り戻せない!?~

守るべき森

「覆水盆に返らず」ということわざがあります。パートナーとの信頼関係は、結婚生活を送る上で、重要です!

ひとたびでもわれわれを欺いたものを完全には信じないことは、思慮深さのしるしである。

デカルト

信用は鏡のガラスのようなものである。ひびが入ったら元通りにはならない。

アミエル

誰かが嘘をついていると疑うなら、信じたフリをするとよい。

そうすると彼は大胆になり、もっとひどい嘘をついて正体を暴露する。

ショーペンハウアー

信じている人だからこそ、裏切られた時のショックは大きいと思います。そんなときは、「信頼しているあなただからこそ、わたしは傷ついた。」と、正直に伝えた方がいいと思います。傷が深く大きくなる前に、できるだけの手当てをしましょう。逆に、あなたがパートナーを傷つけてしまった場合は、どうか早めのケアをお願いします。

結婚生活〜ウソや隠し事はいつかバレる〜

どうしても話せないことは、人間誰しもあるでしょう。それ以外は、どうか誠実にパートナーに向き合ってくださいね。

嘘はいつまでも続かない

ソクラテス

隠し事などしてはなりません。

時が経てば、いずれすべてが明らかになるのですから。

ソフォクレス

相手を想えば想うほど、本当のことが言えなくなることもありますよね。ただ、自分の都合のために相手にウソや隠し事をするのは、よくありませんね。

あなたの未来が幸せなものでありますように

花のしおり

いかがだったでしょうか。この記事を読んで、あなたが結婚への夢を失わないことを願って、最後にもうひとつ、名言を送ります。パートナーと歩むあなたの未来が幸せなものでありますように。

自分の心がしっかりと落ち着いていれば、

どんなことがあっても、深い谷のように、流れる水を静かに受け入れることができる。

老子