Pocket
LINEで送る

大好きな彼なのに、ちょっぴりLINEがめんどう…。そう思ってしまうことってありますよね。友達に話したら、「好きじゃないんじゃない?」なんて言われたり…。でも、あなたはきっと彼が好きです。ただ、LINEがめんどうなだけなはずです。好きな気持ちとLINEは別なだけです。

そこで、彼とのLINEのやり取りのポイントを知ることで、しっかり彼のハートも掴みつつ、あなたらしくLINEを楽しむことができます。

この記事では、

  • LINEの頻度と彼との距離
  • LINEを終わらせたい時は好印象で!
  • 既読スルーで彼の頭をあなたで一杯にさせよう!

を、解説していきます。

ポイントを掴んであなたのペースでLINEも楽しみ、彼もあなたに夢中になるでしょう。

スポンサーリンク

LINEの頻度と彼との距離

コーヒーと携帯を持つ女性
彼からのLINEであなたの顔もほころんだ経験があるはずです。でもそれがダラダラ長引くと、少し面倒に感じてしまいますよね。基本的に男性は女性より、LINEで話すより直接会って話したい傾向があります。単なるコミュニケーションツールと考える男性に対し、女性は、コミュニケーションツールを超え、自分をアピールできるツールと考えることが多いようです。あなたにLINEを送る彼は、きっとあなたに好意を持っているのでしょう。

確かに毎日LINEをすれば、彼と会えなくても繋がる時間は増えます。でも、彼には彼の生活スタイルもあります。彼もあなたとのLINEを楽しんでいるかもしれませんが、さり気なく彼の生活スタイルを気遣う女性の方が、男性にとっても魅力的なはず。

大事なのは、LINEの頻度ではなく、中身あるLINEです。ベストなタイミングのベストな内容のLINEであれば、頻度関係なく彼の心に残ります。

LINEを終わらせたい時は、好印象を心がける

LINEで盛り上がっている時って、なかなか終わりを切り出せないですよね。どうしても、めんどうで終わらせたい時は、必ず好印象で終わらせましょう。あなたも「寝る」と伝え、友達のLINEを終わらせたことありますよね。でも大好きな彼には、「寝る」だけでなく、もうワンフレーズプラスするのです。

気遣いLINEテクニック

  • そろそろ寝るね。凄く楽しかった!ありがとう!
  • また、LINEしてもいい?
  • 明日も忙しいのにごめんね、ありがとう!
  • ちゃんと体休めて、明日も頑張ってね!

楽しかったことや感謝を伝えれば、彼も嫌な気持ちになりません。またLINEしたいと伝えれば、LINEが嫌なわけじゃないことも伝わりますし、彼の体調や翌日のスケジュールを気遣うのも彼にはプラスになります。

彼をドキッとさせるLINEテクニック

  • もう寝なきゃ!あなたとだと楽しくて時間過ぎるのが早く感じるね!
  • もう寝るね。LINEだけじゃなく次は会いたいな

彼とのLINEが特別なものと伝えることで、彼も嬉しくなります。また、彼との関係を続けるには一歩踏み出すことも大事です。恥ずかしいけど、彼をドキッとすさせるのもテクニックです。大事なのは自分ばかりではなく、相手を思いやる言葉を最後に入れましょう。

既読スルーで彼の頭をあなたで一杯にさせよう

どうしても面倒で翌日に持ち越したい!女子同士なら、既読スルーや未読スルーを気にしなくても、大好きな彼なら話は別です。そこで、上手くスルーを利用してみてはどうでしょう。関係を続けるためにも、彼の頭の中をあなたで一杯にさせてしまうのです。そんな時は既読スルーです。

いきなり既読スルーで彼は、あれっ?となんかまずいこと言ったかな?なんて気にしてしまうかもしれませんが、あなたもここは、グッと我慢です。彼のモヤモヤは、言い換えればあなたのことで頭が一杯な証拠です。

男性は、すぐ手に入るものより、なかなか手に入りずらいものに惹かれる傾向があります。

つまり、会話が弾んでる時にいきなり既読スルーして、彼にその日はあなたのことで一杯にさせてしまえばいいのです。そして、必ず翌日にフォローしましょう。LINEの既読、未読確認できるのはめんどくさい機能の一つでもありますが、そこを上手く利用するのもLINEテクニックのポイントです。

めんどくさいをチャンスに変える!

いろいろポイントをお伝えしてきましたが、めんどうに感じた時もチャンスに変えていきましょう。

大事なのは、相手を思いやる言葉で好印象で終わらせることです。これからもっと彼の特別になること、彼との良い関係を続けることが最大目的のはずです。彼にプラスの気持ちで終わらせることの積み重ねで、彼は無意識にあなたを意識するでしょう。