Pocket
LINEで送る

画像引用:https://pixabay.com/photo-560783/

「恋愛したいけど、なかなかきっかけがつかめない」「今度こそ幸せになりたい」そう思うものの、過去につらい思いをしたことで、なかなか一歩を踏み出せない…女性には、そんな経験がありますよね。仕事が忙しくて、なかなか恋愛モードに気持ちがならないこともあるでしょう。

そんなあなたにこそ見てほしいおすすめの洋画を集めました。映画には、ステキなプロポーズや結婚式の場面も登場します。素敵なシーンを参考に、恋愛や結婚への夢とイメージを膨らませてみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

恋愛スイッチをオンにするおすすめの洋画

恋愛スイッチが入ること必須のおすすめの洋画を、あえて古いものも含めて集めました。映画のヒロインになったつもりで、たくさんの恋を疑似体験し、恋愛感度を高め、恋愛の経験値をあげてみてはいかがでしょう。観るだけでもセンスアップにつながりますよ。

ローマの休日

ローマの休日
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/25599/

永遠の女性の憧れ、オードリー・ヘプバーンの美しさが際立つ作品。モノクロが相まって、ダイレクトに作品のメッセージと世界観が伝わってきます。王女と新聞記者という身分の違いのため叶わなかった一日限りの恋のせつなさを味わってみてください。

今わたしたちは自由にパートナーを選ぶことができますね。それだけでも幸せなことだと感じさせてくれますし、離れることになっても、幸せに過ごした時間は思い出となって、これから先を生きる勇気に変わっていくんだなと思わせてくれる作品です。

ゴースト/ニューヨークの幻

ゴースト
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/7631/

死してなおゴーストとなって、愛する人を守ろうとする彼。彼を失った悲しみに暮れる中、目には見えなくても、なんとなく彼がそばにいることを感じている彼女。心が通じた相手とは、たとえ離れ離れになっても、心を通い合わせることができるんだと思わせてくれる作品です。

訳あって別れてしまっても、一緒に過ごした時間はかけがえがなく、その時間はふたりだけのもの。その思い出は、心の深いところで、これからも支え続けてくれることでしょう。

あなたがもし、失恋から立ち直れずに悩んでいたら…そんなときに観てほしい作品です。

プリティ・ウーマン

プリティ・ウーマン
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/20486/

女性なら誰もが憧れる、現代版シンデレラストーリーの王道といえる作品です。

コールガールをしていた女性が、美しいドレスやマナーアップにより磨かれて、気品ある洗練された素敵なレディへと変貌をとげています。

どんどん美しくなっていく主人公の姿に、自分を重ねつつ、信じればきっと誰もが美しくなれるし、生き方を変えることはできると勇気をくれる作品です。この映画を観たら、背筋を伸ばして、ショッピングに出かけましょう。きっとハッピーな明日が待っていますよ。

シティ・オブ・エンジェル

シティ・オブ・エンジェル
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/84312/

地上の女性に恋をした天使のお話。掟を破り、女性の前に姿を現した天使は、二度と天には戻れないことを覚悟の上、人間として生きることを決意。愛する喜びを知ったのも束の間、二人に予期せぬ事態が起こり…

何をもって幸せとするか、それは自分の心が決めるものだということを感じさせてくれる、せつなくも温かい作品です。明日は何が起こるかわかりません。普段は意識する機会はあまりありませんが、わたしたちは限りある生を生きているんだということを心に留めて、毎日を笑顔で、できるだけ幸福に生きていきたいものですね。

タイタニック

タイタニック
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/83641/

身分の違いを乗り越え、自らの心の求めるまま生きていくことを決心した矢先の悲劇…。真っ暗な大海原に投げ出されながらも、彼女を何とか守り抜こうとした男性の懸命さ、彼の命と引き換えに、生きながらえた彼女のその後の生き方…叶わぬ恋の代名詞ともいえる名作です。

「すべてを投げ打ってでもこの恋を守り抜く」そう思えるほどの燃えるような恋。女性なら一度は憧れるのではないでしょうか。人生を全うするまで彼への愛を胸に秘めた彼女の姿に、死ぬ思いをすればどんなことをしてでも生きられる、強い絆があれば、人はどんなにでも強く生きていけると教わります。せつなさを際立たせる音楽とともに、涙なしでは観られない作品です。

ブリジットジョーンズの日記シリーズ

ブリジット・ジョーンズの日記
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/235071/

ベストセラー小説を映画化したラブコメディ。シリーズ化もされています。ロンドンに暮らすぽっちゃり系独身女性の、ダメダメだけど一生懸命な日常を描いています。等身大の主人公の姿に自分をつい重ねながら、いつしか心をつかまれていく作品です。

何をやってもうまくいかない時って、誰にでもありますよね。そんな時でも投げやりにならず、真っ直ぐに一途に一生懸命に生きることが大切なんだと、主人公は教えてくれます。自分はいつだって人生の主人公で脚本家。観ているうちに元気がもらえ、恋に仕事にまた頑張ろうという気持ちを湧き立たせてくれる作品です。

幸せになるための27のドレス

幸せになるための27のドレス
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/330138/

「NO」と言えないがために、ブライズメイドを27回も引き受けた女性が主人公。自分の人生は脇役ばかり、でも人生なんてそんなものと思っていましたが、ひそかに想いを寄せる男性と実の妹の結婚を機に、自らの幸せについて考え始めます。

27回の結婚式、結婚披露パーティーが舞台とあって、カラフルで華やかなドレスもたくさん登場します。もちろん、参考にしたいパーティーシーンも。あなたの理想に近いシーンも登場するかもしれません。主人公同様、「NO」と言えないことって、ありますよね。自分の心に正直に、「NO」と言う勇気と、一歩を踏み出す勇気を分けてくれる元気が出てくる作品です。

食べて、祈って、恋をして

食べて、祈って、恋をして
画像引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/336557/

DV夫との離婚調停中の女性が主人公という、現代ならではの社会問題もはらんでいます。そんな主人公が、必要最低限の荷物で、無期限の自分探しの旅に出て、新しい恋で自分らしさを取り戻し、新たな人生を歩んでいくというストーリーです。

美しい景色、おいしそうな料理、ヨガの瞑想を通して自分自身と向き合う。主人公と一緒に世界中を旅しているような気持ちを味わえます。深く考え込まずに観れる作品ですので、休日ののんびりリラックスしたいときにおすすめです。美味しいものを食べ、本能に素直に生きることの素晴らしさを感じてみてください。

映画や小説は、恋のバイブル

画像引用:https://pixabay.com/photo-2116649/

人生の甘美さやせつなさを切り取った映画や小説は、あなたの感性を磨き、恋愛感度を高めるのにぴったりです。読みながら自分の中でイメージを膨らませていく小説に対し、映画は視覚にストレートに訴えてくるので、より感化されやすいものです。

人生の酸いも甘いも感じさせてくれる恋愛映画で、いろんな感情を体験することは、あなたの感受性を高め、女性としての魅力をさらにアップさせてくれることでしょう。是非、バイブルにもなるあなたのお気に入りの作品を見つけてみてくださいね。