Pocket
LINEで送る

若い時はモテていたのに、男性からのアプローチも少なくなってくる30代。結婚なんていつでもできると高をくくっていたという人も多いでしょう。

「あ、この人いいな♡」と気になる男性ができても、ノリと勢いではもう突き進めない年頃です。付き合う=結婚相手になる可能性もあって慎重になるし、失敗できないぶん不安でいっぱいですよね。そこで今回は年齢的に後がない女性必見!将来、幸せな結婚をするために、結婚できない男を見分けるポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

あの時結婚しておけばよかった、後悔の分岐点

分岐地点

元カレの魅力に後から気づいて未練を感じることはありますよね。二人で将来の話をしたこともあったのに、なぜあの時結婚しなかったのか。別れてから後悔したという声は案外多いです。では世の女性たちが結婚を逃したターニングポイントはどこだったのでしょうか。

  • 容姿や性格を含め、彼よりもいい男がいるのではと踏み切れなかった
  • 結婚よりも仕事を選んでしまった
  • 若さと美貌に自信があったから、結婚の決断を先延ばしにした
  • 貯金や年収が少ないからと、有望株だった彼の将来性を見誤った
  • 長年付き合ってマンネリ化してしまい、結婚に新鮮さを見出せなかった

いずれも女性優位で、こちらがOKすればいつでも結婚できると思っていたのが誤算だったようです。人生は一度きり。逃がした魚は大きいと感じるかもしれませんが、実は結婚できない男だったのかもしれません。

このタイプは注意!結婚まで持っていきにくい男の共通点

新たにお付き合いを始めても結婚する気がない、結婚できない男性だとずるずる年月だけ過ぎてしまう可能性があります。貴重な時間を無駄にしないためにも見極めは肝心!結婚まで持っていきにくい男には共通点があるんです。

1. 仕事が忙しい

いつも仕事に没頭していて、やりがいに燃えている男性にとってプライベートは二の次です。時々の息抜きに恋人に会うことは楽しめても、結婚のことまで考えている余裕はありません。

むしろ、このまま結婚しなくていいと思っている可能性が高いです。結婚することで得られるメリットを提示しても動かないなら、結婚は難しいかもしれません。

2. 高収入のイケメン

お金持ちのイケメンというのは余裕があり、女性のエスコートも上手いもの。いいな♡と好意を抱くのはあなただけではありません。

例えお付き合いをできることになっても他の女性が放っておかず、誘惑は多め。遊ぶ相手には困らないので、結婚には向かない傾向があります。彼のハートをがっしり掴めるような駆け引きが必要になりそうです。

3. 実家暮らし

それなりの生活能力があるのに実家暮らしの男性は意外に多くいます。ある一定の年齢を過ぎても独り立ちをしないのは親を大事にしていると言える反面、甘え癖が強くマザコンである可能性も。

将来家族を養うために働くという意識や責任感はない場合が多いです。もし結婚しても、炊事洗濯掃除は女性がするのが当たり前と思っているかもしれないので、当たり前でないことを学習させる必要があります。

4. 多趣味すぎる

コレクター男の部屋

趣味が多い男性は会話の引き出しも多く魅力的ですが、それだけ好きなことに費やす時間も多いということです。

結婚すれば家事を分担したり子育てに奮闘したり、自由ばかりではありません。やりたいこと優先で自分の時間が削られると、我慢できないタイプであれば結婚したいとは思わないかもしれません。

5. 一人が好き

仕事は順調、恋人もいる。そんな充実したプライベートを送っている反面、一人でいる時間が最も落ち着くという男性は結構います。

こういうタイプは恋愛と結婚は別と割り切っている場合が多く、誰かと長時間を共にするのは苦手です。試しに数日一緒に暮らしてみて、彼が疲れた顔をするようなら察するべき。結婚する意欲は薄いのではないでしょうか。

6. 定職についていない

短気のアルバイトばかりしていたり、なんだかんだと理由をつけて転職を繰り返す男性は要注意です。金銭面が不安というだけでなく、社会人としての意識や責任感も薄い可能性が大。

その日暮らしでも平気な彼は生涯の伴侶になるのは難しいです。二人の将来について何度も話し合い、場合によっては次へ行ったほうが早いかもしれません。

7.家事能力が高い

達人の男現る
  • 整理整頓が上手で掃除好き
  • だいたいなんでも作れる。料理が得意
  • 洗濯は皺を伸ばしてきちんと、テキパキこなす

このように有能でなんでもできる男性は誰かの手助けを必要としません。結婚して妻がいなくても全然生活には困らないので、恋人として大事にしてくれてもプロポーズは遠い可能性があります。

8.子供の話を嫌がる

結婚し子供を作るということは、夫として親として責任を負うということです。あくまで将来的なイメージとして話題に出しただけで嫌な顔をしたり、話を逸らす男性は家族を持ちたいとは思っておらず、結婚に興味もないでしょう。

子供は苦手でも、結婚する意思はあるかどうか確かめておくべきです。

9.貯金がなく金遣いが荒い

貯金がない男
お付き合いの段階で相手の懐事情を知るのは難しいです。でもデートでの振る舞いや買い物の仕方、普段の金遣いを見て貯金の有無を察することはできるはず。

もしも彼に計画性がなく、手元にあるお金を全て使っているようであれば、あなたと末長く関係を続ける意思はなさそうです。結婚を考えていても現実を見ていなさすぎなので、苦労すること間違いありません。

10.両親に会ってくれない

付き合っていることを周囲に秘密にしたがる、両親に会ってくれない、というケースは結婚どころか恋人として認められていないかもしれません。

真剣交際であれば彼女を友人や親に紹介したいはずですよね。それを拒むということは本気じゃない可能性も。このまま寄り添っていける相手かどうか、よく観察すべきです。

近い将来、結婚して幸せになるために

共通点を参考に男は見極めるべきですが、もっと大事なのは自分を本当に大切にしてくれる相手かどうか。あなたがその人といて幸せでいられるかが一番の重要ポイントです。

早く結婚しないと!と年齢的には焦りがあるかもしれないけれど将来を悲観せず、出会いのアンテナを張って過ごしましょう。結婚できない男じゃないか、しっかりと見分けて、「あれ?」と少しでも感じたら周囲の意見に耳を傾けてみてください。

彼は本気じゃないかもしれないと不安なら、もらったプレゼントで判断できる場合もあります。恋は盲目になりやすいですが、結婚とは切り離して考えてみましょう。

参考遊びの女かどうかを見分ける彼からのプレゼント診断