Pocket
LINEで送る

「彼は結婚願望あるのかな?」と、不安に思うことありますよね。彼からサラッと「結婚したいね」と言われるだけでも時期はすぐでなくても気持ち的に安心できるものです。しかし、何も言ってこない場合は女性としては不安になるものです。独身仲間が減る中で何となく焦りも出てきてしまいます。理想として30歳頃に結婚し、子どもが欲しいと考えている人ならそろそろ彼の考えを確認しておきたいですね!

これから彼にさりげなく結婚を意識しているのかチェックができる方法をお伝えします。

スポンサーリンク

男性と女性の初婚結婚適齢期の差は10歳以上になることも!

大小異なる靴

まず知っていてほしいのは、男性は結婚を意識する時期が遅く、気まぐれな人が多いことです。女性が結婚を意識し始めるのは20代前半から半ばとされています。そして、平均初婚年齢は20代後半~30代です。晩婚化が進んでいるものの、男性の平均初婚年齢は30代~40代となっています。同い年のカップルの一部では価値観の違いで結婚には至らないこともあります。

結婚を視野にいれている男性の行動

ある程度、真剣なお付き合いをしている人ならこれらの行動をしているでしょう。

  • 自分のことよりも彼女のことを優先する
  • 自分の駄目なところも彼女にさらけ出せる
  • 結婚に対してマイナスな発言をしない
  • お互いの親と会うことに抵抗がない
  • 夢や将来の話をしてくれる
  • 避妊しない

しかし、結婚を前向きに考えていそうなのにプロポーズをしてくる様子がないこともあります。この場合は、交際している間に経済的なことや仕事のことなど落ち着くまでは現在維持を臨んでいることがあります。先に子どもを授かることになれば、しっかり責任を持って家庭を守ってくれる男性はたくさんいます。

結婚を意識しているのか、チェックしてみよう!

~スタンダード編~会話中に盛り上がる感じで話してみよう!

  • 「〇〇(彼氏)は暑がりだから一緒に住んだら電気代高くなりそう(笑)」
  • 「たまに手料理食べにきて欲しいな~」
  • 「将来は子どもと犬か猫の成長を見守りながら暮らすのが夢」
  • 「〇〇(彼氏)の家族面白いね、会う機会あれば良いな~」
  • 「もう結婚している友達もいるの~?」

~ハイレベル編~割と真面目な話もできる彼であれば聞いてみよう!

  • 「下に弟や妹はいるの~?」「面倒を見ていた?」
  • 「会社のひとや友達は彼女がいること知っているのかな?」
  • 「もし、子どもができたらどうしようかな?」
  • 「同棲とか考えたことある?」
  • 「いつか両親(彼女側)に会ってみるのはどう?」
  • 「〇〇(彼氏)はどんな家族が理想とか考えたことある?」

質問によっては結婚をせがんでいるようで少し勇気がいりますが、あくまでも彼とこれからも一緒に居たいという気持ちで話すことが大切です。立て続けに質問をするのではなく、気楽にお互いの近況報告をしているときなどに聞いてみましょう!

女性ならではの話題として「生理が遅れているから不安」と言ってみることも効果があります。心配であろうと妊娠への期待であろうと、とにかくこの男性がどんな表情や態度をしてくるのか見極めることができます。

交際期間がまだ短かったり、まだお互いのことを熟知していないのなら「同棲」や「両親と挨拶」といった言葉は下手に出さない方がいいですね。「もう結婚?」「何だか、縛られている気分」など萎縮し始める人もいるかもしれません。

男性が彼女と結婚したいと思ったキッカケ

恋愛と結婚は違うと誰もが言います。男性はどういったことがキッカケで結婚に踏み切れるのでしょうか。

私の主人の場合・・・

  • 彼が聞いてほしいことに耳を傾ける
  • 彼女が家事をこなせる
  • 喧嘩した時でも向き合ってくれる
  • すぐ別れようとしない
  • 疲れたとき、なだめてくれる
  • 笑うツボが同じ
  • 共通したことで楽しめる

といったことがキッカケで、結婚にしようと決めたと聞きました。

ともに休みの日を過ごすことが楽しく、仕事に熱心になれるよう支えてくれそうだから早く結婚したいと感じるようになったそうです。

恋人同士のときは嫌われないように見せたくない部分があって、相手に似合った彼女になろうと頑張ります。しかし、夫婦になると恋愛の熱が冷めて冷静になり、お互いの嫌なところが見え始めます。それを受け入れたり、話し合ったり、目をつぶったりすることも必要です。うまく結婚生活を過ごしていくには夫婦で楽しめる時間を作っていくといいでしょう。相手に興味があることには寄り添っていきたいですね。

日々の努力次第で結婚を意識させることができる

仲がいい男女

30歳までに結婚したいと考えている女性は多くいます。焦って結婚はしたくないけど、子どもを産むリスクと、いつまでも適当に付き合ってられないと考えるからでしょう。

この人となら一生歩んでいけると思えばチャンスを逃したくないですよね!普段のコミュニケーションで、思い切って彼に質問してみましょう。

「いつかはそういう話があるかも・・・」と待っているばかりじゃ、ダラダラと交際が続くだけになってしまうかもしれません。遠回しの質問をしてみて、彼が結婚を視野に入れていそうな話し方であれば、もっと意識してもらえるようにデートでアピールしてみましょう!

~デートで結婚を意識させる作戦!~

アクセサリー屋さんに立ち寄ってペアリングや婚約指輪を見て、デザインや値段の感想を言うだけで効果があります。自宅デートのときは、彼の側で携帯やパソコンを使って結婚情報サイトなどを開いて彼から少し見えるようにする。他にも、芸能人や友達のSNSで結婚報告を見つけたときは話題にしてみるのもいいですね。

彼が結婚に対して積極的でもなく、否定的でもないのであればこれらのことを試してみましょう!さすがに毎日「結婚」の話をしていると、相手も重荷に感じるので気をつけてくださいね。